2012年01月24日

すがもん

18日は「観音さまの縁日」でしたが、今日は「お地蔵さんの縁日」です。



今年初めての縁日だから『初地蔵』




「お地蔵さん」といえば、道端でよく見かけます。また、かわいいイラストなんかでも、よく見かけますね。




一番有名な「お地蔵さん」と言えば・・・・・





じっちゃん、ばっちゃんの【原宿】





そうexclamation東京巣鴨とげ抜き地蔵


ちなみに、巣鴨地蔵通り商店街には、とてもかわいらしい鴨の『すがもん』というイメージキャラクターが盛り上げの手伝いをしています。






予断でしたが・・・たらーっ(汗)

ここには、延命地蔵という菩薩様がいらっしゃる曹洞宗のお寺です。



「お地蔵さん」は、「観音さま」同じ『菩薩』の方です。




みなさん、気付きました?

「観音さま」{さま}づけなのに、「お地蔵さん」{さん}づけ。




質問です。

あなたは、どんな人たちを{さま}{さん}で呼びますか?





ここが、答えです。


親しくさせていただける人に{さん}づけで呼びませんか?
親しくさせていただくことすら、かなわないような人{さま}づけで呼びませんか?




「お地蔵さん」は、道端やかわいいイラストなんかであるように、身近な存在なんです。




それは・・・




お釈迦様が亡くなってしまうと、『仏』この世に不在になってしまう。

56億7000万年後に、ようやく次の『仏』である弥勒菩薩出現される。



そこで、その間私たちを救ってくださるのが『地蔵菩薩』と言われています。




とくに、『地蔵菩薩』最も弱い立場の人々最優先救済する菩薩とも。





だから、昔から身近な存在「おじぞうさん」なんでしょうね。



あなたを手助けしてくれる身近な人は、実は・・・「おじぞうさん」だったりするかも。


posted by どうざん at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。