2012年01月23日

和尚がU

今日は、「旧暦」正月です。


晴れ【元旦】晴れ


ということで・・・



あけまして、おめでとうございます。




そもそも「旧暦」とは、今の「グレゴリオ暦(太陽暦)」より前の「暦」ということになりますが、実は・・・

 
9回も変わっているとか・・・



現在での「旧暦」とは、一つ前の「天保暦」



いつ変わったかと申しますと・・・・


旧暦{明治5年(1872年)12月2日}まで。現在の「グレゴリオ暦(太陽暦)」でいうと{明治5年(1872年)12月31日}



たった140年前exclamation



意外と最近なんです。




当時の人は、お正月気分になれたんでしょうかねぇ〜。


だって、翌日である、「旧暦」{12月3日}が、いきなり【元旦】になっちゃうんですからあせあせ(飛び散る汗)




ということで、年の初めということで『お釈迦様』お言葉を。





『等しい』とか『優れている』とか『劣っている』とか考える人は、その思いによって論争するだろう。

しかし、これらに関して動揺しない人は、『等しい』とか『優れている』とか『劣っている』という思いは存在しない。






「自分は・・・」とか「あの人は・・・」と、人と比べることによって、その思いが生じる。


その思いとは、優越感劣等感など。


そのことによって、「苦」が発生してしまう。


その思いがなければ、「苦」は発生しない。


「苦」とは、自分自身で作りだしているもの。


特別でなくてもいい。


そのままのあなたで、いいんですよ。
わーい(嬉しい顔)






ラベル:旧暦 正月 釈迦
posted by どうざん at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。