2011年11月29日

初参加!

2011年11月25日(金)〜10月27日(日)
みんなの書道合宿なるものに参加して参りました。

http://www.sho-boot-camp.com/

先んずは、M先生、スタッフの方々、主催された『くれいん舎』の方々、大変お世話になりましたありがとうございました。


この書道合宿の壁にはこんな張り紙がありました。


写真.JPG


この意味が理解できたのは、終った後しばらくしてからでした。

書道合宿だから【書】がうまくなるのは当然だが、何かが変わる!

人は千差万別、何が変わるかは人それぞれ。

私が感じたのは、その【何か】が変わることによって、あくまでも副次的にうまくなる!ということだ。




何かナゼ変わるのか?







ほとんどの人は、赤ちゃんを見ただけで癒されますよね。

それは、なぜなのか?



だれでもわかりますよね、ぴかぴか(新しい)心がきれいぴかぴか(新しい)

人が生まれたばかり(赤ちゃん)の心はとてもキレイな状態にあります。


その【心】には、分りやすく言うと潜在意識表面意識があります。
(心の構造は難しいので、追々詳しく説明したいと思います)


心の約9割が潜在意識でその周りに表面意識が約1割。


赤ちゃんは、この世に出てきて間もないため、表面意識がとてもクリア。それが成長するにしたがって、世の中でさまざまな経験をしていきます。良いことも悪いことも・・・

そして、だんだんと表面意識が濁り曇っていくんです。


要するに私たちが普段意識できるところが表面意識。


この表面意識、なにせ心の約1割しか動いてません。

そうすると、どうしても自己中心的だったり、この世中心に意識が動いてしまうという弱さがあるんです。



残りの約9割はというと、人が夜になって暗くなると眠くなるように、表面意識が濁り曇って暗くなってるんで・・・眠っています眠い(睡眠)



exclamation&question


ということは、起こしてあげれば・・・・・




そういうことです!!




posted by どうざん at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。